病院指定、紹介の葬儀社は使わない!?

まだ葬儀社が決まっていない方へ

葬儀は失敗が許されません。
短時間で良い葬儀社を探す方法を紹介します。


わずか1分で最寄りの葬儀社を見つける方法

病院指定の葬儀社を選ばない

病院から紹介される葬儀社は、
以下2つの理由からおすすめしません。

 

病院指定の葬儀社をおすすめ出来ない理由

・内容やプランが不透明なため、リスクが高い
・比較検討していないため、適正価格かどうかの判断ができない

 

まだこの時点では、葬儀社について何も調べていません。
病院が紹介してくれたから良い葬儀社だと考えるのは危険です。

 

 

病院が葬儀社を紹介する理由

遺族の便宜を図り、病院業務を円滑にするためです。
ただし、遺体を紹介してもらうため、
病院に手数料を支払っているケースがあります。

 

 

葬儀社はその費用を回収するために葬儀費用に上乗せします
その場合、料金は必然的に高くなります。

 

病院が指定する葬儀社の使い方

病院が紹介する葬儀社に、
まったく利用価値がないわけではありません。

 

"病院→自宅または民間の安置所に搬送する"
という目的なら十分に使う価値があります。
搬送費用は別途掛かりますが、仕方ありません。

 

 

臨終後、病院に滞在出来るのは数時間です。
早々に故人を搬送する必要があります。
この時間以内に通夜・告別式を行う葬儀社を探すのは、
物理的に難しいです。

 

葬儀社を選ぶ時の考え方

・臨終直後の精神状態で考えて判断するリスク
・葬儀当日までに残された時間
・病院指定業者で葬儀をした場合の費用と
   自分で探した葬儀社の費用を比較した場合の差額

これらを総合的に考えて選びます。

 

病院から紹介された葬儀社で通夜・告別式を行うのは、
成功するかもしれないが失敗する確率が高いと言えます。

 

 

葬儀はギャンブルではありません。
やり直しが効かないため、必ず比較検討しましょう。

 

 

>>>臨終【病院・自宅】の記事に進む

 

>>>緊急!今すぐ葬儀!臨終、死亡直後にやるべき5つのことのトップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

喪主の決定 葬儀社に連絡 遺体の安置場所 死亡の連絡 死亡診断書の受取